白水社のwebマガジン

MENU

【根井ゼミ】「1日1文 経済学の名言」根井雅弘

第49回 フリードマンの名言(4)

"Much of the actual inequality derives from imperfections of the market. Many of these have themselves been created by government action or could be removed by government action. There is every reason to adjust the rules of the game so as to eliminate these sources of inequality."
Milton Friedman

 現在、レーガン=サッチャー政権誕生以降の新自由主義の世界的蔓延によって経済格差が拡大し、再び所得分配の是正や累進課税の強化などを求める声が次第に大きくなっている。しかし、フリードマンは、もともと新自由主義の流れを創り出した本のなかで、明確にそれらを否定している。

 「現にある不平等の多くは、市場の不完全性に由来している。これらの多くは、それ自体、政府の活動によって生み出されたものか、政府の活動によって除去することができたものである。それゆえ、ゲームのルールを修正し、不平等の源泉を取り除くことがもっともなのだ。」

 フリードマンは、そのような不平等の源泉として、政府が特別に許可した独占、関税、特定の集団に利益を与える法的措置などを挙げているが、その背後には、「政府こそまさに問題なのである」というフリードマンの経済哲学の核心があるように思える。不平等は累進課税の強化では除去できず、むしろ市場経済の論理を徹底させることこそが求められるのだという。彼は一生このことを主張し続けた。

Milton Friedman, Capitalism and Freedom, with the assistance of Rose D. Friedman, 1962, with a new preface by the author,1982,Chap.10.

タグ

バックナンバー

著者略歴

  1. 根井雅弘(ねい・まさひろ)

    1962年生まれ。1985年早稲田大学政治経済学部経済学科卒業。1990年京都大学大学院経済学研究科博士課程修了。経済学博士。現在、京都大学大学院経済学研究科教授。専門は現代経済思想史。『定本 現代イギリス経済学の群像』(白水社)、『経済学の歴史』、『経済学再入門』(以上、講談社学術文庫)、『ガルブレイス』、『ケインズを読み直す』、『英語原典で読む経済学史』『英語原典で読む現代経済学』(以上、白水社)、『経済学者の勉強術』、『現代経済思想史講義』(以上、人文書院)他。

ランキング

フランス関連情報

雑誌「ふらんす」最新号

ふらんす 2021年10月号

ふらんす 2021年10月号

詳しくはこちら 定期購読のご案内

白水社の新刊

1日5題文法ドリル つぶやきのフランス語

1日5題文法ドリル つぶやきのフランス語

詳しくはこちら
  1. jiji.com
閉じる