白水社のwebマガジン

MENU
  • 4月はフランス語の勉強を始めたり、再開するのに絶好のタイミング。フランス語学習に役立つ情報をお届けします。

  • エスプリの効いたフランスの言いまわしがたっぷり!『おしゃべりがはずむ フランスの魔法のフレーズ』

    フランス式のエスプリの効いたひとことを、かわいいイラストとともに本にした『おしゃべりがはずむ フランスの魔法のフレーズ』。その魅力をご紹介します。

  • 根井雅弘「英語原典で読む経済学史」

    根井雅弘「英語原典で読む経済学史」

  • 1918年3月にこの世を去った、不世出の大作曲家ドビュッシー。その後のクラシック音楽に新たな地平を開いた、偉大なる芸術家の足跡をたどります。

  • ふらんす2018年2月号特集「21世紀のサミュエル・ベケット」

    田舎道。木が一本。夕暮れどき。二人組のホームレスが、救済者をひたすら待ちながら暇つぶしに興じる「不条理演劇」の代名詞にして最高傑作『ゴドーを待ちながら』が、このたび新訳であらたな命を吹き込まれます。

  • 特集「ユルスナール没後30年」

    『ハドリアヌス帝の回想』『東方綺譚』などで知られる、ベルギー生まれ北フランス育ちの作家マルグリット・ユルスナール。没後30年、改めて彼女の足跡をたどります。

  • 特集「仏領ニューカレドニア ――天国にいちばん近い島」

    日本からいちばん近いフランスであるニューカレドニアは、珊瑚礁の美しい南の楽園。この列島の魅力に迫ります。

  • 特集「フランス映画祭25年」

    カトリーヌ・ドヌーヴが団長を務めたフランス映画祭2017の様子をレポート。

  • インタビュー「ヴィアネ、規律正しきシンガー」Karyn NISHIMURA-POUPÉE

    フランスで今もっとも注目と人気を集める若手シンガーソングライター、ヴィアネのインタビューを掲載!

  • 追悼 アンヌ・ヴィアゼムスキー

    2017年10月5日逝去した女優で作家のアンヌ・ヴィアゼムスキー氏を追悼し、2010年に来日した際のレポートを再録。

新着記事

注目記事

ランキング

フランス関連情報

雑誌「ふらんす」最新号

ふらんす 2018年5月号

ふらんす 2018年5月号

詳しくはこちら 定期購読のご案内

webふらんすのおすすめ本

おしゃべりがはずむ フランスの魔法のフレーズ

おしゃべりがはずむ フランスの魔法のフレーズ

詳しくはこちら
  1. jiji.com
閉じる