白水社のwebマガジン

MENU

7/13〜9/29 「みんなのミュシャ ミュシャからマンガへ──線の魔術」展

「みんなのミュシャ ミュシャからマンガへ──線の魔術」展

アール・ヌーヴォーを代表する芸術家アルフォンス・ミュシャ(1860-1939)。彼が紡ぎだした、「線の魔術」とも言える繊細で華やかな作品は、今もなお世界中の人たちを魅了し続けています。
そんなミュシャの作品とその世界観を堪能できる展覧会が、Bunkamuraザ・ミュージアムにて開催。ミュシャ幼少期の貴重な作品、自身の蔵書や工芸品、20代に手掛けたデザインやイラスト、そしてミュシャの名前を一躍有名にしたポスターなどを通じて、ミュシャの原点と作品の魅力に迫ります。さらに、ミュシャ作品から影響を受けた明治期の文芸誌の挿絵から、1960 ~ 70年代のイギリス・アメリカを席巻したグラフィック・アート作品、現代の日本のマンガ家やアーティストの作品まで、およそ250点で構成。時代を超えて愛される画家の秘密をひもときます。

会期:2019年7月13日(土)~ 9月29日(日)、10:00 ~ 18:00、金・土曜日は21:00 まで ※入館は閉館30分前まで。休館日7月16日(火)、7月30日(火)、9月10日(火)

会場:Bunkamura ザ・ミュージアム

問合せ:ハローダイヤル 03-5777-8600
公式サイト:https://www.ntv.co.jp/mucha2019/

その後、京都文化博物館、札幌芸術の森美術館、名古屋市美術館、静岡県立美術館、松本市美術館に巡回予定

タグ

ランキング

フランス関連情報

雑誌「ふらんす」最新号

ふらんす 2019年10月号

ふらんす 2019年10月号

詳しくはこちら 定期購読のご案内

webふらんすのおすすめ本

モンテーニュの言葉

モンテーニュの言葉

詳しくはこちら
  1. jiji.com
閉じる