白水社のwebマガジン

MENU

7/12〜 映画『カニバ パリ人肉事件38年目の真実』

映画『カニバ パリ人肉事件38年目の真実』

1981年にフランス・パリで起きた前代未聞の猟奇殺人事件の犯人、佐川一政の現在にスポットを当てたドキュメンタリー。
38年前、パリに留学中の日本人男性が、オランダ人女性を射殺して遺体を食すという衝撃的な事件が起きた。帰国後、佐川は異端の文筆家として注目を集めメディアにも度々登場するが、2000年代半ば以降は表舞台から姿を消していた。2013年に脳梗塞で倒れて歩行が困難となり、実弟の介護を受けながら年金暮らしを送る佐川に、フランスの撮影クルーが密着。弟との奇妙な関係性を浮き彫りにしつつ、佐川の心の奥にある「カニバリズム」を追求していく。第74回ヴェネチア国際映画祭オリゾンティ部門で審査員特別賞を受賞。

原題:Caniba
監督:ヴェレナ・パラヴェル、ルーシァン・キャステーヌ=テイラー

2019年7月12日(金)ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国順次公開

配給:TOCANA
公式サイト http://caniba-movie.com/

タグ

ランキング

フランス関連情報

雑誌「ふらんす」最新号

ふらんす 2019年9月号

ふらんす 2019年9月号

詳しくはこちら 定期購読のご案内

webふらんすのおすすめ本

モンテーニュの言葉

モンテーニュの言葉

詳しくはこちら
  1. jiji.com
閉じる