白水社のwebマガジン

MENU

10/2-12/9 東京国立博物館・フィラデルフィア美術館交流企画特別展 「マルセル・デュシャンと日本美術」

東京国立博物館・フィラデルフィア美術館交流企画特別展
「マルセル・デュシャンと日本美術」


マルセル・デュシャン(1887-1968)は、伝統的な西洋芸術の価値観を大きく揺るがし、20世紀の美術に衝撃的な影響を与えた作家です。
この展覧会は2部構成で、第1部「デュシャン人と作品」(原題 The Essential Duchamp)展は、フィラデルフィア美術館が有する世界に冠たるデュシャン・コレクションより、油彩画、レディメイド、関連資料および写真を含む計150 余点によって、彼の創作活動の足跡をたどることができます。デュシャンの革新的な思想に触れることで、知的刺激に満ちることでしょう。
第2部「デュシャンの向こうに日本がみえる。」展は、もともと西洋とは異なった社会環境のなかで作られた日本の美術の意味や、価値観を浮かび上がらせることによって、日本の美の楽しみ方を新たに提案しようとするものです。デュシャンの作品とともに日本美術を比べて見る、世界ではじめての試みです。

会期:2018年10月2日(火)~ 12月9日(日)
休館日:月曜日(ただし10 月8 日(月・祝)は開館)、10 月9 日(火)
開館時間:9:30 ~ 17:00、毎週金・土曜日は20:00 まで。ただし、金曜・土曜、10 月31日(水)、11 月1 日(木)は21:00 まで(入場は閉館の30 分前まで)
会場:東京国立博物館 平成館 特別展示室 第1室・第2室[東京・上野公園] 
問合せ:03-5777-8600 (ハローダイヤル)
展覧会ウェブサイト http://duchamp2018.jp/

 

*雑誌『ふらんす』2018年11月号(10月22日発売)でもデュシャンを特集します! ご期待ください。

ランキング

フランス関連情報

雑誌「ふらんす」最新号

ふらんす 2018年12月号

ふらんす 2018年12月号

詳しくはこちら 定期購読のご案内

webふらんすのおすすめ本

英語原典で読む経済学史

英語原典で読む経済学史

詳しくはこちら
  1. jiji.com
閉じる