白水社のwebマガジン

MENU

フランス発世界的ベストセラーとなった問題作のオペラ化/オペラ「カルメン」公演映像無料公開/他

・フランス発世界的ベストセラーとなった問題作のオペラ化
 現代フランスを代表する作曲家ブルーノ・ジネールによる室内オペラ「シャルリー ~茶色の朝」日本初演(フランス語上演・日本語字幕付)。このオペラの原作となった、フランスの心理学者フランク・パヴロフの『茶色の朝』は、ある朝突然「茶色のペット以外は飼ってはいけない」という法律が施行されたら?という仮想世界の物語。主人公と友人「シャルリー」の静かで何気ない日常が描かれ、本国フランスで200万部を超えるベストセラー。日本語を含め、26か国語に翻訳されて世界中で広く読まれている。演奏は「アンサンブルK」。神奈川県立音楽堂にて2021年10月30日(土)、31日(日)各日15時開演。
https://www.ongakudo-chamberopera.jp

・オペラ「カルメン」公演映像無料公開
 2021年7月に東京・新国立劇場で上演されたオペラ『カルメン』(ジョルジュ・ビゼー作曲、アレックス・オリエ演出)の公演映像を2021年10月18日から3か月間、新国立劇場ウェブサイトなどで無料公開。字幕は日本語/英語/フランス語。
https://www.nntt.jac.go.jp/opera/news/detail/6_021138.html

・奈良ゆみコンサート「CHANTS D’AMOUR~宇宙をめぐる愛を歌う〈愛は、どのように響くのだろうか〉」
 プログラム:松平頼則「朧月夜に」「逢ふことの」他、オリヴィエ・メシアン「ハラウィー愛と死の歌」。ピアノ:岡本佐紀子。山口・宇部ときわ湖水ホールにて2021年11月7日(日)14時30分開演。問い合わせ:レーヴ事務局 reve10192021reve@yahoo.co.jp

タグ

ランキング

フランス関連情報

雑誌「ふらんす」最新号

ふらんす 2021年12月号

ふらんす 2021年12月号

詳しくはこちら 定期購読のご案内

白水社の新刊

とってもナチュラル ふだんのひとことフランス語

とってもナチュラル ふだんのひとことフランス語

詳しくはこちら
  1. jiji.com
閉じる