白水社のwebマガジン

MENU

12/21〜 特集上映「アニエス・ヴァルダをもっと知るための3本の映画」

特集上映「アニエス・ヴァルダをもっと知るための3本の映画」


© Ciné-Tamaris

2019年3月、映画史にその名を刻むアニエス・ヴァルダがパリの自宅で90年の生涯に幕を下ろしました。
遺作となった『アニエスによるヴァルダ』は、映画監督・写真家・ビジュアル・アーティストとしての60年以上にわたる自身の創作活動を、自らの軽妙なナレーションで語り尽くしたセルフ・ポートレート。
この作品の公開に合わせ、ヌーヴェルヴァーグの先駆けとして知られる伝説的劇映画デビュー作『ラ・ポワント・クールト』と、地元パリ14区の商店街の人々を点描したドキュメンタリーの傑作『ダゲール街の人々』が本邦初公開されます。
映画を愛し、人生を愛し、生涯現役を貫いたヴァルダが遺した、宝石のような映画たちをこの機会にぜひご覧ください。

原題:Varda par Agnès(アニエスによるヴァルダ), La Pointe courte(ラ・ポワント・クールト), Daguerreotypes(ダゲール街の人々)
監督:アニエス・ヴァルダ

2019年12月21日(土)よりシアター・イメージフォーラムほか全国順次公開

配給:ザジフィルムズ
公式サイト http://www.zaziefilms.com/agnesvarda/

タグ

ランキング

フランス関連情報

雑誌「ふらんす」最新号

ふらんす 2020年10月号

ふらんす 2020年10月号

詳しくはこちら 定期購読のご案内

白水社の新刊

フランス語っぽい日々

フランス語っぽい日々

詳しくはこちら
  1. jiji.com
閉じる